SuiTechLog

Unity,Arduino,RaspberryPiなど、モノづくり系を気ままに書き残すブログ。

Houdini

箱庭プロジェクト AutoUVとざっくり地形モデリング

AutoUVとざっくり地形モデリング 絵から起こす イメージ さっそくイメージをもとにこんな感じというラフなモデルを作ります。 すごいざっくりしてますが、徐々に形にしていきます。

Houdini メモ Alembicで書き出し Mirror Curveでパーティクル制御 その他

Alembicで書き出し(Apprenticeでは不可) 「ROP Alembic Output」ノードを使用します。 Vallid Frame Range で、書き出す範囲を指定して、Alembic Name でパスを指定、Render To DiskでAlembicファイルを書き出すことができます。 なお、ファイルフォーマッ…

Houdini Wrangleのメモ

Wrangleで変数配列 int v = array(1,2,3,4,5);//int型 vector2 v2 = array({1,5},{5,6},{5,4},{-1,0},{-0.5,-8},{5,6});//vector2型 配列の大きさを取得 int ln= len(v2);

Houdini Tips WrangleでUVいじったりとかしたときのメモ

Wrangleでuvをいじる Vertexに対してWrangleで@uv(vector2型)に直接値をいれると、その頂点のuvを直接いじることができます。 プレーンな状態であれば「uvlayout」SOP等を前にはさんでおかないと、ビューポートには反映されるもののレンダリングに反映され…

Houdini Tips ポリゴン数へらしたモデルつくりたい

ポリゴンを均一にならして、ざっくり減らしたモデルを作りたい(当たり判定とか、表面を覆うバリアのようなモデルをつくるとか色々応用がきくであろう)TIps そのままRemeshノード作戦 もとの形状を維持して、エッジの長さを基準になるべく均一にリメッシュ…

Houdini Tips

ポリゴンをバラバラにする Facet ノードをつないで Unique Pointのチェックをつけるとポリゴン面毎にバラバラにすることができます。 バラバラなポリゴンをくっつける

Houdini Tips DOPへん メモリ使用率が大変なことになる

DOPでシミュレーションをかけたらメモリ使用率が100%になってPCが止まる DOPのシミュレーションキャッシュをどんどんメモリにためこんで、一定のフレーム以上先にすすまなくなってしまう現象が発生しました。

Houdini Tips

ハニカム化 RemeshSop等をかけてすべて三角ポリにしてから、DivideSOPで三角ポリをハニカム化できます。 DivideSopのComputeDualのチェックはONにしてください。 TIMESHIFTノードで計算軽量化

Houdini CGwiki サンプルを翻訳と解説。その2:Attribute transfer とcolour

勉強もかねてこちらを一個ずつ翻訳 Houdiniのシーンファイルはこちら File:attribute_transfer_color_and_position.hip これまでと同じようにして、転送アトリビュートのリストにCdと入力しただけです。もし、複数のアトリビュートを転送したければ、半角ス…

Houdini CGwiki サンプルを翻訳と解説。その1:Attribute transfer とposition

自分の勉強用にhoudini wikiを翻訳します。ただ、wikiなので、日々更新される可能性がありますので、そこまで保障はできません。単なるメモ程度のものです。 Attribute transfer と position sphereの座標値をgridのそれぞれのポイントの座標値へスムーズな…

Houdini SOPノードについてメモ

Peak SOPノード 頂点を法線方向に移動(スケール)する Attribute Promote SOP AttributeをVertexからPointに転送 例:Cd(カラー)をPointからVertexに。 むろんVertexからPrimitiveや PointからPrimitiveなども可能。 Clean SOP 隠れたPrimitiveや同じ位置に…